砂防指定地内で制限行為をするときは

2010年10月25日 | コンテンツ番号 1278

 砂防指定地内においては、砂防法施行条例により、施設や工作物の新築・、改築・除却、掘削・切土・盛土などの土地の形状変更、立木竹の伐採など治水上砂防のため支障があると認められる行為が制限されています。
 これらの行為をしようとするときは知事の許可を受ける必要があります。
 詳しくは由利地域振興局(建設部)用地課 用地・管理班までお問い合わせください。