シルバー人材センターとは?

2016年07月19日 | コンテンツ番号 1262

シルバー人材センターってなに?

 シルバー人材センターってどんな団体ですか?

  • 高齢者が組織的に働くことを通じて、追加的収入を得るとともに、健康を保持し、生きがいを持ち、地域社会に貢献するという「自主・自立、共働・共助」の理念を基本とする公共性・公益性の高い団体であり、法的にも「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」(昭和46年法律第68号)により、シルバー人材センター事業を行う法人として位置付けられています。
  • シルバー人材センターは、定年退職等で職業生活から引退過程にあるか又は引退後の、健康で働く意欲と能力がある原則60歳以上の高齢者で、シルバー人材センターの趣旨に賛同する方であれば誰でも会員として参加できる、地域に開かれた組織です。

「自主・自立、共働・共助」とは

  • シルバー人材センターの基本理念であり、目指す理想です。  
  • シルバー人材センターは、助け合いながら共に働くことによって社会に参加し、そこに喜びや生きがいを見出そうとする高齢者が集まって組織し、自主的に運営する団体です。

すなわち、

  • 「自主」:シルバー人材センターを、自分たちの団体として自分たちで考える。
  • 「自立」:シルバー人材センターを、自分たちの力で育てていく。
  • 「共働」:センター会員同士が、一緒になって働く。
  • 「共助」:センター会員同士が、互いに助け合う。

のことをいいます。

どんなことをしているのですか?

 シルバー人材センターが行う事業の根幹は、受託事業といいます。
 受託事業とは、センターが地域社会での日常生活に密着した、臨時的かつ短期的な仕事又はその他の軽易な仕事を、家庭・民間事業所・公共団体等の発注主から有償の請負又は委任契約で引き受け、これを会員に対して、その希望や能力に応じて有償の請負又は委任契約にて提供します。(このため、発注主と会員との間には、直接の関係はありません)
 会員はその提供された仕事を行い、その仕事の内容と実績に応じて報酬(「配分金」といいます)をセンターから受け取ります。
 そのため就業や収入の保証はありませんが、各人の希望と能力に応じた働き方ができます。

 「臨時的かつ短期的な仕事」とは

 生活の維持を目的とした本格的な仕事ではなく、強制的でない希望に応じた仕事であって、一ヶ月につき概ね10日間以内の仕事 をいいます。

「軽易な仕事」とは

 一週間あたりの労働時間が概ね20時間を超えない仕事で、平均的な労働時間に比べて相当程度短いもの をいいます。

「請負」とは

 請負人が注文者に対して一定の仕事を完成することを約束し、注文者はその仕事が完成すれば一定の報酬を与えることを約束する契約 をいいます。
 この際、請負人と注文者との間には使用従属関係はなく、請負人は独立性をもつことから、労働者と使用者の関係(雇用関係)ではありません。請負人によって完成させるべき一定の仕事そのものが契約の目的ですから、請負人は自分で労務を成す必要がなく、自由に補助者、下請人等に仕事をさせることができます。

「委任」とは

 ある事務の処理を、自分以外の他人に任せる契約 をいいます。
 このとき任せた者を「委任者」、任された者を「受任者」といい、契約の目的は受任者の判断による事務の処理となります。
 受任者は「請負」同様、委任者に対して独立性をもつため「雇用」とは違います。また「請負」とは異なり、仕事の完成を目的とするものではないため、事務の処理が完成しなくても、それが受任者に原因がない場合は、認められることになります。
 シルバー人材センターは、前述の受託事業の他に、普及啓発、調査研究、独自事業等の事業を行うほか、会員の技能・技術を高めるために各種の講習を実施しています。
 さらに、臨時的かつ短期的な雇用による就業を希望する地域高齢者のために、無料の職業紹介を行っています。

どんな人が会員になれるのですか?

  • 原則60歳以上の健康で働く意欲のある方。
  • シルバー人材センターの趣旨に賛同した方。
  • 入会説明を受け、入会申し込みを提出した方(理事会の入会承認が必要です。)
  • 定められた会費を納入した方。

 会員についての詳細や、シルバー人材センターにお仕事を依頼したい方は、お住まいの各市町村にあるシルバー人材センターにご相談ください。

団体名 電話番号
 シルバー人材センター一覧
(一社)秋田市シルバー人材センター 018-863-5900
(公社)男鹿市シルバー人材センター 0185-23-2300
五城目町シルバー人材センター 018-852-5192
八郎潟町シルバー人材センター 018-875-5411
井川町シルバー人材センター 018-874-2611
大潟村シルバー人材センター 0185-45-3883
(公社)由利本荘市シルバー人材センター 0184-24-5111
にかほ市シルバー人材センター 0184-32-3010
(公社)大仙市シルバー人材センター 0187-62-4343
(公社)仙北市シルバー人材センター 0187-55-1646
(公社)美郷町シルバー人材センター 0187-84-0307
(公社)横手市シルバー人材センター 0182-33-6840
(公社)湯沢市シルバー人材センター 0183-72-6200
羽後町シルバー人材センター 0183-62-5313
東成瀬村シルバーバンク 0182-47-2700
(公社)鹿角地域シルバー人材センター 0186-23-6644
(公社)大館市シルバー人材センター 0186-49-4088
(公社)北秋田地域シルバー人材センター 0186-84-8622
(公社)能代市シルバー人材センター 0185-54-4688
三種町シルバー人材センター 0185-85-3121
八峰町シルバー人材センター 0185-70-3377
潟上市シルバー人材センター(天王センター) 018-878-7799
潟上市シルバー人材センター(昭和センター) 018-877-5017
(公社)秋田県シルバー人材センター連合会 018-888-4680
(公社)全国シルバー人材センター事業協会 03-5802-6333