「雄勝農村整備課」の公共事業 完了地区報告(H27年度)

2016年08月10日 | コンテンツ番号 11366

雄勝農村整備課が事業主体の公共事業で、平成27年度に完了した地区(1件)を報告します

  • 事業名:基幹水利施設ストックマネジメント事業
  • 地区名:稲川1期 地区
  • 所在地:湯沢市川連町付近 他
  • 受益面積:872ha
  • 事業期間:平成23年度~平成27年度
  • 事業実績:用水路補修延長 3.1km
  • 排水路補修延長 5.8km
  • 水門・ゲート類補修 5箇所

地元市民・農家、稲川土地改良区及び施工業者等多くの方々のご協力のおかげで、無事事業を終えることができました。

ありがとうございました。そこで、事業成果の一部を紹介したいと思います。

事業前後の写真

事業前(水路の摩耗・劣化)

事業前(水路の摩耗・劣化)

事業後(現況水路へコンクリートを吹付・補修)

事業後(現況水路へコンクリートを吹付・補修)

事業前(用水路の目地部から漏水) 

事業前(用水路の目地部から漏水)

 事業後(目地補修)

事業後(目地補修)

 事業前(水門・手摺りの腐食)

事業前(水門・手摺りの腐食)

 事業後(水門塗装補修、手摺り塗装補修及び更新)

事業後(水門塗装補修、手摺り塗装補修及び更新)

 

「基幹水利施設ストックマネジメント事業」とは、農業水利施設の機能診断により、劣化状況を把握した上で保全対策計画を策定し、計画に基づいた補修を行うことで施設の長寿命化を図る事業です。