平成28年12月1日から衣類等の洗濯表示が変わります

2016年08月01日 | コンテンツ番号 11311

 平成27年3月に家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程が改正され、平成28年12月から、衣類等の繊維製品の洗濯表示が変わります。

 新しい洗濯表示では、記号の種類が22種類から41種類に増え、繊維製品の取扱いに関するよりきめ細かい情報が提供されるようになります。

 詳細については、消費者庁WEBサイトをご覧ください。