秋田県発電用施設周辺地域等企業導入促進資金について

2016年07月01日 | コンテンツ番号 11186

秋田県内で設備を取得する企業の皆様を対象とした、設備の取得費用の50%(最大5億円)の長期・低利資金を融資する制度です。

※指定融資機関による融資となります。県の直接融資ではありません。

貸付対象企業

 製造業を営む企業であって、資本金の額または出資の総額が1千万円以上の会社がご利用できます。

貸付対象費用

 製造の事業の用に供する設備(機械及び装置、工場用の建物、当該建物の敷地である土地)であって、資産計上されるものの取得費用となります。

 ※土地を対象とするときは、取得の日から1年以内に工場用建物の建設に着手することが必要です。

貸付要件

  1. 設備投資額
    設備の取得に要する費用の額(投下固定資本額)が5千万円以上であること。
  2. 雇用者数
    当該設備を事業のために使用することを開始した日から1年以内に3人以上の新規雇用計画(※)があること。

 ※新規雇用者の20%以上かつ3人以上は、発電用施設周辺地域またはこれに隣接する市町村(秋田県内全域となります。)に居住する者であることが必要です。

貸付限度額

 設備の取得に要する費用の額(投下固定資本額)の50%(上限5億円)となります。

貸付条件

  1. 貸付利率 年1.5%(固定)
  2. 貸付期間 15年以内(据置期間2年以内を含みます。)
  3. 償還方法 元金均等年賦償還
  4. 担保・保証人 指定融資機関(秋田銀行、北都銀行)の定めるところによります。

ご利用手続きの流れ

 下記のダウンロードファイル「秋田県発電用施設周辺地域等企業導入促進資金の案内」をご覧ください。

申請時の提出書類

  1. 申請書類  貸付あっせん申請書、事業計画書(県で定めた様式)
  2. 添付書類  貸借対照表、損益計算書、営業報告書、定款、登記簿謄本、投資に係る契約書または見積書、建物等の設計図、その他知事が必要と認めるもの

その他

  1. 手続きを円滑に進めるために、ご利用にあたっては、事前に県または指定融資機関(秋田銀行、北都銀行)へご相談くださいますようお願いします。 
  2. 本資金を活用した事業の実施状況について、後日、県が実地にて確認を行います。 

ダウンロード

 秋田県発電用施設周辺地域等企業導入促進資金要綱、様式