平成29年度「民間観光宿泊施設魅力向上支援事業」にかかる企画提案競技の結果について

2017年06月02日 | コンテンツ番号 11126

平成29年度「民間観光宿泊施設魅力向上支援事業」に係る補助事業者について、
平成29年4月6日(木)から5月15日(月)まで公募を行いました。
応募のあった提案について審査を行った結果、次の応募施設を採択いたしました。

対象施設及び事業概要

  • 四季彩り秋田づくし 湯瀬ホテル(鹿角市)/ロビー及びエレベーターホールの改修
  • 新玉川温泉(仙北市)/屋内岩盤浴の増設
  • 玉川温泉(仙北市)/エレベーターの設置
  • 十和田湖レークビューホテル(小坂町)/Wi-Fi環境の整備
  • 農家の宿 星雪館(仙北市)/玄関の改修 
  • ふるさわおんせん(大館市)/秋田犬用ゲージの設置
  • ホテル&コテージ 潮さい(にかほ市)/コテージの新設
  • ホテル茅茹荘(鹿角市)/エレベータ-の設置
  • 森吉山麓ゲストハウス ORIYAMAKE(北秋田市)/民宿への改装 
  • ゆざわ温泉(湯沢市)/トイレの洋室化とバリアフリー改修

審査方法

審査要領に基づき、企画提案内容について審査を行い、委託候補者を選定しました。

  1. 企画提案競技への参加件数
    • 12件
  2. 審査員
    • 益子 和秀(観光戦略課長)
    • 中根 裕 (株式会社JTB総合研究所主席研究員)
    • 中村 公 (秋田県信用保証協会経営支援課副長)
    • 阪場 進一(観光振興課長)
  3. 審査会の開催日
    • 平成29年5月30日(火)及び31日(水)