「秋田県旅館業法施行条例の一部改正(案)」に関する意見募集の結果について

2016年06月02日 | コンテンツ番号 10843

県では、「旅館業法施行条例の一部を改正する条例(案)」を公表し、下記のとおり意見募集を行いました。
御協力いただき、ありがとうございました。
今回、その結果をダウンロードファイルのとおりとりまとめましたので、ご覧ください。


県では、旅館業法(昭和23年法律第138号)の規定に基づき、旅館業の施設について、宿泊者の衛生に必要な措置の基準等を、旅館業法施行条例(昭和33年秋田県条例第37号。以下「条例」という。)で定めています。
このたび、旅館業法施行令の一部を改正する政令(平成28年政令第98号)が施行されたことに伴い、条例の一部を改正する必要があります。
このため、次のとおり意見等を募集しますので、県民の皆様からご意見をお寄せくださるようお願いいたします。

改正を予定している条例(案)の名称

旅館業法施行条例の一部を改正する条例(案)

改正(案)の概要

以下に示すダウンロードファイルをご覧ください。

意見等の提出期間

平成28年4月25日(月)から平成28年5月24日(火)まで

関係資料の閲覧場所

  • 生活衛生課(県庁5階)
  • 広報広聴課(県庁1階)
  • 各地域振興局総務企画部地域企画課
  • 県内各保健所(秋田市保健所を除く)

意見等の提出方法

郵送、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法により提出してください。
(様式は自由ですが、よろしければ以下のダウンロード様式をご活用ください。)

意見の提出先

秋田県生活環境部生活衛生課

  • 住所 : 〒010-8570秋田市山王四丁目1番1号
  • FAX : 018-860-3856
  • e-mail : seikatsueiseika@pref.akita.lg.jp

意見等提出の際の留意事項

意見の提出に当たっては、提出される方のご住所・氏名を明記してください。
(住所・氏名を明記していない場合は、提出意見として扱わない場合もあります。)

提出された意見等の公表

提出していただいたご意見等については、県の考え方を付して内容を公表します。その際、ご住所、お名前は公表しません。なお、類似意見は集約することがあります。
また、賛成、反対のみの意見については、そのような意見があったことは公表しますが、改めて県の考え方を示すことはいたしませせん。

(添付資料)

  • 改正内容(案)の概要
  • 意見書様式
  • 政令改正(官報の写し)
  • 旅館業法施行条例(現行抜粋)

ダウンロード