秋田県木材利用促進条例について

2016年04月01日 | コンテンツ番号 10716

このたび、「秋田県木材利用促進条例」が制定され、平成28年4月1日に施行されました。

この条例は、木材の利用の促進について、基本理念を定め、県の責務等を明らかにするとともに、木材の利用の促進に関する施策の基本的な事項を定めることにより、木材の優先利用を促進することにより、県内の林業及び木材産業の振興を図り、本県の経済の活性化に寄与することを目的として制定されたものです。

県では、本条例の制定を契機に、日常生活・事業活動における木材の優先利用並びに県産木材の利用促進、県産木製品の国内販売や海外輸出の促進など総合的な取り組みを推進してまいります。

ダウンロード