若者の育成と職場定着に向けた取組事例集をご活用ください(雇用労働政策課)

2016年03月03日 | コンテンツ番号 10564

本県の新規学卒者の卒業後3年以内の離職率は、全国平均に比べて高い状況が続いています。

そのため、県では、平成26年度に「若年者の職場定着に関するアンケート調査」として、県内企業及び若手従業員の現状と課題、企業における取組等について調査を実施し、そこで明らかになった課題に対応する施策として、平成27年度に「若者職場定着支援事業」を実施しました。

事業に参加いただいたモデル企業14社の取組実績のほか、事業の一環として行われた定着支援セミナー、フォーラム、事例報告会の内容を取りまとめ、この度「取組事例集」を作成しましたので、人材育成、魅力ある職場づくりに取り組まれる県内事業所の皆さまにご活用いただければ幸いです。

ダウンロード