中国吉林省政府からの来訪について

2016年02月25日 | コンテンツ番号 10522

5月28日、吉林省外事弁公室の修立征・礼賓新聞処長と雲憲輝・亜州処副処長の2名が、この秋、同省で開催される博覧会や会議への参加案内のため本県を訪れました。
県では、今年度は博覧会への出展計画はないものの、10月に商工団体とともに延辺朝鮮族自治州や吉林省を訪問する予定としています。
吉林省と本県とは、平成10(1998)年8月に経済友好交流に関する覚書を締結し、交流を継続しています。

画像 : 中国吉林省政府からの来訪
中央左が修処長、中央右が佐々木産業労働部長
(左端:兼子商業貿易課長、右端:水澤産業労働部次長)