地域コミュニティ戦略会議について

2016年03月03日 | コンテンツ番号 10486

県と市町村で組織する地域コミュニティ政策推進協議会では、人口減少社会を見据え、地域コミュニティが「他の地域コミュニティ」や「学校・企業等の他団体」との連携を推進するために必要となる「施策の方向性や行政支援のあり方等」についての提言をいただくことを目的として「地域コミュニティ戦略会議」を設置しました。

委員のみなさまの御紹介

本会議では、地域コミュニティの連携に向けた提言について、様々な視点から幅広く検討いただくため、集落・自治会関係者、民間団体関係者、学校関係者、民間企業関係者、学識経験者、行政関係者などの複数分野から、地域コミュニティ活動に携わるみなさまより委員に御就任いただきました。

  • 藤原勝美氏 (大館市山館部落会総代)
  • 石川博孝氏 (NPO法人常盤ときめき隊隊長)
  • 山﨑聡氏 (第一高等学院秋田キャンパス長)
  • 本田洋行 氏 (キリンビールマーケティング株式会社秋田支社長)
  • 石沢真貴氏 (国立大学法人秋田大学教育文化学部教授)
  • 西川可奈子氏 (横手市地域づくり支援課主査)
  • 佐藤廣道 (活力ある集落づくり支援室長)

検討事項

本委員会では、地域コミュニティ政策への提言に向け、次の事項について検討いただきます。

  1. 地域コミュニティの連携の必要性と課題について
  2. 地域コミュニティが連携していくための条件について
    1. 集落と集落の連携
    2. 集落と他団体との連携
  3. 地域コミュニティが連携を進めるために行政機関に求められる機能等について

委員会スケジュール(開催予定等)

  • 平成26年8月 : 第1回戦略会議
  • 平成26年9月 : 第2回戦略会議
  • 平成26年9月下旬 : 地域コミュニティ政策推進協議会への提言

ダウンロード