建築工芸科(若年者コース)

2013年09月10日 | コンテンツ番号 1005

訓練内容

  • 木造在来工法に関する建築施工・工芸技術を習得すると共に、併せて、木造建築設計ができる建築技術者を育成します。

主な教科

  • 学科(1年次359時間、2年次355時間)
    • 構造
    • 計画
    • 法規
    • 材料
    • 施工法
    • 規矩術
    • 仕様積算
  • 実技(1年次1055時間、2年次1059時間)
    • 工作実習
    • 器工具使用法
    • 機械操作実習
    • 設計製図実習

訓練定員

  • 20名

訓練期間

  • 2年 ※訓練時間は午前8時30分~午後3時50分まで

経費

  • 授業料は月額9,900円(年間118,000円)となります。
  • 教科書・作業服代等で1年次50,000円程度、2年次35,000円程度の経費がかかります。  

応募資格

  • 義務教育を終了(中学卒業見込みの者を含む)した方で技能・技術者を目指す方