調理師免許について(新規交付、書換交付、再交付)

2015年12月03日 | コンテンツ番号 10011

調理師免許に関する申請は、県内最寄りの保健所(地域振興局福祉環境部)で受け付けております。
県外の方で、書換申請を希望される場合は、現在お持ちの免許証の申請をした保健所へお問い合わせください。
また、再交付申請を希望される場合は、新規申請をした保健所へお問い合わせください。

保健所一覧、各種申請書はダウンロードできます。

調理師免許の新規交付

必要なもの

  • 申請書(保健所にあります。県のホームページからダウンロードもできます。)
  • 戸籍抄本または戸籍謄本または住民票の写し(本籍地が記載されているもの)
    (発行日から6ヶ月以内のもの)
  • 調理師課程単位履修証明書、卒業証明書または卒業証書の写し(卒業証書の場合は原本を持参)
  • 調理師試験合格の方は合格通知書
  • 健康診断書(麻薬、あへん、大麻又は覚せい剤の中毒であるかないかについての医師の診断書発行後1か月以内のもの)
  • 印鑑
  • 手数料(秋田県証紙) 5,600円

調理師免許証の書換交付

必要なもの

  • 申請書
  • 調理師免許証(秋田県知事が交付したもの)
  • 戸籍抄本または戸籍謄本(発行日から6ヶ月以内のもの)
  • 印鑑
  • 書換交付手数料(秋田県証紙) 3,200円
    変更が生じた翌日から起算して30日以内に申請することが必要です。
    期限内に手続きができなかった場合は、遅延理由書を提出することがあります。

調理師免許証の再交付

必要なもの

  • 申請書
  • 免許証(棄損した場合)または免許証の写し(ある場合)
  • 再交付手数料(秋田県証紙)3,600円
    本人と確認できるもの(運転免許証)をお持ち下さい。

ダウンロードはこちらから↓↓